話し方福岡教室・あがり症克服・高田式プログラム

乾杯の発声や発表時紙を持つ手が震える方

乾杯の発声や発表時紙を持つ手が震える方、それは緊張からくる筋肉の凝縮より、血管が圧迫されてしまい、血液が体内を循環しにくい状態になっています。人間の体は生存本能の働きにより体内に血液を循環しようとします。その時に手や手先が痙攣のように震え、ポンプの働きにより血液を運ぼうとします。それこそがまさに震えの正体です。高田式ではより詳しくお伝えし、物理的に震えにくい処置方法をここ一番の時でも対処できるよう指導いたします。


お問い合わせ